マンション生活を送る上で、他のお部屋の生活音は多少、聞こえてくるものです。音を完全に止める、無くすということは非常に難しいものですが、周囲を気にすることなく、自由に発して良いということではございません。
生活音につきましては場合によって「騒音」となり、同じマンションの住民同士でトラブルとなることが多いので、お互いに思いやりを持っていただき、快適なマンション生活を送ることができますよう、ご配慮をお願いいたします。

走り回ったり、飛び跳ねたりする音

マンションの苦情相談で最も多い事例が、お子さん等が走り回ったり、飛び跳ねたりする足音です。これらの音は確実に真下の階下だけでなく、斜め下のお部屋や更にその下のお部屋まで響くといった事例もございます。

対策例

  • 防音効果の高いじゅうたんやマットを敷く
  • あまり長い間、走ったり飛び跳ねたりするようであれば、お子さんへ注意指導をしていただく
  • 事前に階下のお部屋の方へ、ご挨拶等を行っていただき、互いにお話ししやすい関係を構築していただく。

ご理解をお願いします

小さなお子さんを全く走らせない、或いは、音を立てさせないことは、難しいもので、集合住宅である以上、ある程度の容認も必要ですので、予めご理解をいただけますようお願いします。

引き戸や開き扉の開閉音

室内の建具(引き戸・扉)の開閉する際、夜間・早朝等は周りの静けさも手伝って周囲へ響くことがありますので、夜間・早朝等はご配慮をお願いします。

音響製品・楽器等の音量

テレビ、ステレオ、コンポ、ラジカセ類の音響製品、あるいは、楽器等の音量について、昼夜を問わず周囲へのご配慮をお願いします。最近は音響製品が放つ「重低音」が響くケースの相談が多いので特にご注意下さい。

予めご了承お願いします

生活音に関するトラブルは、完全な解決が難しく、管理会社等へご相談をいただいた場合、文書での注意喚起、或いは、該当者の方へご配慮のお願いをする程度までとなり、それ以上は当事者間でのお話合いが必要となりますので、予めご了承ください。